多様な働き方・福利厚生

多様な働き方を支援

1.育児、介護しながらの働き方

当社には「育児・介護休業規程」が定められているため、社員の妊娠、出産、育児と言ったライフイベントにもしっかり対応。出産後の職場復帰も時短制度を活用して、保育園への送り迎えも安心です。
大事な家族が介護が必要になった場合も同様です。

2.働き方改革法にはしっかり対応

法律で定められている年5日有給休暇取得義務はもちろん対応。
毎日の出退勤はICカード社員証でしっかり管理。やむを得ず残業するとき、休日出勤するときでも、出勤時刻、退勤時刻がすべて記録されているから、サービス残業なんて起こりません。

3.時間単位有休制度

平日昼間しか開いていない役所や銀行に行くのに便利な半日有給休暇制度はもちろん、当社では1時間単位に有給休暇を取ることができる制度を導入しています。予防接種を受けたい、薬をもらいにだけ病院へ行きたいときにとっても便利な制度です。

充実した福利厚生制度

1.社内預金制度

自分の将来のため、しっかり貯蓄
これからますます公的年金は期待できません。当社の社員には、長い人生、将来のための貯蓄をしっかりしてほしい。そんな想いから、社員の財産形成を支援しています。

2.リフレッシュ支援制度

映画、レストラン、ホテルを優待利用でリフレッシュ
当社の社員は会員費を会社負担でKPC(京都中小企業振興センター)に加入。会員は映画、レストラン、ホテルをはじめ、提携施設を優待価格で利用でき、社員のリフレッシュを支援しています。

3.慶弔見舞制度

社員のお祝い、お悔やみは会社も同じ気持ち
社員の結婚、お悔やみ事には会社からのお祝い、お悔やみの気持ちをお渡ししています。

4.部門レクレーション支援制度

毎日が忙しいからこそ、みんなで集まる機会づくり
社員それぞれが自分の現場に出向いて仕事をする毎日なので、一つの部門でも全員が揃って顔を合わせることって、意外に少ないものです。でも同じ部門で仕事をしている仲間同士、もっとわかりあう機会を持てば、もっと良い仕事や日々の励みにつながります。
そこで部門単位でレクレーションを企画したことに対し、会社が補助を出し、社員間コミュニケーションを応援します。

5.公的資格取得支援制度

社員のスキルアップを応援します
仕事を進める上で持っていると役に立つ資格や、自己啓発としてチャレンジしたい資格取得に対し、毎年一人最大2万円まで、その取得にかかる費用を会社が支援しています。
今年はこの資格、来年はこの資格、と次々チャレンジする人も、毎年支援が受けられ、自己のスキルアップに役立てています。

6.インフルエンザ予防接種支援制度

猛威に巻き込まれない、巻き込まないために
毎年冬になると猛威を奮うインフルエンザには予防接種が有効です。ワクチンの接種費用を本人と配偶者分を全額会社が負担します。忙しくてなかなか接種に行けない人は、時間単位有休制度を使って、会社の近くの病院で接種できます。

7.定期健康診断

健康管理の第一歩は正しい健康診断から
年1回、社員全員が健康診断を受けます。会社が提携した医療機関で受けるため、様々なオプションの追加も可能。元気の源は、毎日の健康管理から。

8.永年勤続表彰制度

長く勤めてくれた社員に感謝
長く会社に貢献をしてくれた社員には、節目ごとに永年勤続表彰を行い、金一封を進呈。会社で規定している永年勤続表彰以外にも、所属団体の表彰も適用し、社員の長期安定就労を支援しています。

9.社長表彰制度

設立記念日にみんなの前で表彰
1年を通して、特に業績顕著だった人には、設立記念日に社員全員の前で社長表彰を行います。
表彰項目には5つあります。

  • 業務改善賞
  • 品質向上賞
  • 組織風土改善賞
  • 売上拡大賞
  • 利益改善賞